「ふぃ」を大切に。

Proving through my life that everything happens for a reason (:

【12月読書記録】今月出逢った7冊

あっという間に1年終わり!

1年間きちんと本の記録できた◎小説が中心だったけど、たくさんの本に出会えた2019年でした!来年またどんな本に出会えるか楽しみ〜(読みたい本リストは減ることなくどんどん伸びている)

 

①②③正義のセ(2)(3)(4) 

まとめて一気に2~4読んじゃった。検事の世界を知らない人だからとても新鮮。新しい単語いろいろ。本の醍醐味って自分の知らない世界を少しだけ見ることができることだよな〜って改めて思う。

 そして最近阿川さんの本結構読んでる気がする・・・!

 

④世界5大宗教入門

こういう真面目な本になると読むスピードが倍以上遅くなるのなんとかしたい・・・

ちなみにこの本での5大宗教は、イスラム教・キリスト教・仏教・ユダヤ教・ヒンドゥー教です。個人的にユダヤが5大に入っているのは意外だったかな。

でも各宗教において知っておくべき常識をうまく一冊にしてくれてるので日本人はまじでこれ読んだ方がいいと思う。。。

 

⑤張り込み姫

君たちに明日はないの続編その3

仕事へのモチベーションとか執着心とか、その人にとっての仕事がどんな存在かっていうのがいろんなパターンがあるっていうのを知れるからこのシリーズは読んでいて楽しい。

 

⑥永遠のディーバ

 君たちに明日はないの続編その4

リストラの話なのに、前向きな話が多いのがよき!会社から必要とされなくなったのなら、無理やりしがみつくのではなく、自分を必要とされてるところに行くべきっていうのはとても納得した。と同時に必要とされている限りはその会社にいるべきなのか?みたいな疑問もでてきた。

 

⑦迷子の王様

 君たちに明日はないの続編その5。これが最終話なんだけど、1冊目からこれがでるまで12年間にも渡って書かれてたらしい!書いてるうちに時代の変化はんぱなかったやろうな・・・

なんだかんだいい終わり方でとっても満足しました。