読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ふぃ」を大切に。

Proving through my life that everything happens for a reason (:

出会いはタイミングじゃなくて順番?

2年前くらいにやっていた深田恭子と亀梨和也のドラマ「セカンドラブ」で聞いて印象に残っているのが " 出会いは順番 " ってフレーズ。
 
よく出会いはタイミングとか聞くけど、タイミングじゃなくて順番っていうのにしっかりきたんだよね。タイミングももちろん大事だと思うんだけど、多分会う順番が違ったら全然違う結果になってたんだろうなぁってその時すごい思ったの覚えてる。
 
かれんってあんまりドラマとか音楽の歌詞とかを集中して聞いてないから、共感したり・考えさせられたりすることがなくて。だからその言葉が引っかかったのが結構奇跡だった。
 
 
アメリカにくるきっかけとなったUSHSDに高校3年の夏参加することになったのも、ストーニーブルックにたまたまくることになったのもよく運命なんやろなぁ。とかこうなるように神様が予定してくれてたんやろなぁ。とかよく思ってたけど、だとしたら誰かと出会う順番も全部計画されてるのかなぁって!
 
高校や大学で出会った友達も出会うのが計画されていたとして、その出会った順番に意味があったのかな?その順番の意味がわかることってあるのかな?
 
出会う順番が違うかったら、多分親友になってた子も違ってただろうなって思うケースっていくつも思い当たるからきっと出会う順番が違ったら関わり方も違って、きっと今の関係とは違う関係になってたんだろうな。
 
出会う順番をわかってることにこしたことはない。次どんな人に出会うか分かってたら、すごい楽。今日出会った子が5年後すごい親友になってるって分かってたら楽だと思う。あるいは今日出会った子と仲良くなって数ヶ月後すごい喧嘩して決裂するって分かってて、それを後悔するって分かってたらあらかじめそれを回避できる。それってすごい楽だよね多分。
 
でも、それじゃ何も学べないんだろうな。だから分からないようになってるんだろうな。
だから出会ったタイミングはもちろん、順番も大事にしたい。きっとその順番には意味があるって思いたい。
 
こういうドラマや歌の歌詞で引っかかるのってすごい不思議で。
今まで当たり前のように聞き流してた歌詞が何か出来事のあった日に限って耳に止まって心に響くってことが最近多い。
 
なんでだったか忘れちゃったんだけど(笑)、USHSD同期のシンガーソングライター MARINがyoutubeにいくつか曲をアップしてるから定期的に聞いてるのね。
かれんはもともと音楽は歌詞じゃなくてメロディーで好きか嫌いか決める人だから、MARINの曲も歌詞はあんまりじっくり実は聞いたことなくて。どんな内容の歌かは曲のタイトルで適当に想像してるくらいだったんだけど、その日いつも通り彼女の曲聞いてたら、ある曲のサビの歌詞だけがすごいくっきり聞こえて。そのサビの歌詞にすごい共感した。
 
上手く演じきれてることで
君も惑わせられるけど
本当は強くないの私
普通に人格はあるし
たまに無償の愛にすがりたくもなる
だけど今宵も黒マスクして私を演じきるの
この時何に悩んでたのか、何を考えてたのか不明なんだけど、自分の思ってたことを綺麗に歌にしてくれてて感激したの覚えてる。
 
そんなMARINの曲はこちらから聞いてみてください:
 
出会ったころはお互い高校三年生で、いつかCD出すって言ってた同期がいつのまにかCD2枚もだしてて、いろんなイベントでシンガーソングライターとして活躍しているのを見て本当に夢を掴んでるんだなって尊敬する。
まだまだ活躍の場広げていくんだろうな〜どんどん有名になっていくんだろうな〜彼女ならすごいことやってしまいそう。次日本に帰った時は生歌を聴きに行きたいなって思ってます。
 
なんか話飛んで宣伝みたいになっちゃったけど。
とりあえず書いてみたw