「ふぃ」を大切に。

Proving through my life that everything happens for a reason (:

Thoughts

サマースクールに運営委員として参加し続ける理由

今更だけど7月末〜8月は怒涛の一ヶ月だったんです。 毎年のことながらサマースクール。去年とはまた違った意味で大変だった〜 3月から実行委員として準備してきたサマースクールが2つとも終わりました。 (引き継ぎとかがあるので正確にはまだ終わってな…

最近びっくりされたこと。

今日は誰か共感してくれたら嬉しいな程度の結構どうでもいい投稿です。 よく、友達に、かれんって英語話せるから、洋楽の歌詞も全て聞き取れるんだよねって言われるんです。(これ、よく言われるよね?) で、いつもかれん的答えは「めちゃんこ頑張れば8割く…

想像している未来って案外はやく実現するのかもしれない。

Elon Muskって人がやばい。 こないだ久しぶりに中高時代お世話になっていた英語学校の先生とご飯にいったんだけど、その時トランプの話から派生してElon Musk(イーロン・マスク)って人が話題に上がって。 気になったからちょっとググってみたんだけどこの人…

さようなら8月。こんにちは7ヶ月のギャップターム!

6月は就活でばたばた。7月はサマースクールの準備でばたばた。8月はサマースクール本番でフル活動。 それが終わって9月になるとカレンダーが真っ白!笑 唯一ある予定は母校での英語キャンプにリーダーとして行くことと東京にいるお姉ちゃんにちょろっと会い…

3年後の自分は?って聞かれた時。

HLABで3年後の自分はどうなっていると思う?っていう話を高校生たちとしました。 その時間がとっても素敵だったからここでシェア。(今日の夕方の空の色も綺麗だったから一緒にシェア。笑) 3年後って2020年。 高校生たちの答えの多くにはオリンピックでのボ…

この夏あって嬉しかったこと。

この夏あって嬉しかったことっていうタイトルだけど、具体的にいうとこの夏、サマースクールであった嬉しかったこと、だね。 たくさん嬉しいことも楽しいこともあったんだけどその中から2つだけ。 ・成長した高校生との再会 去年、KSSでかれんのグループにい…

自分が好きな自分でいるために。

アメリカに来て何よりもよかったなって思うことは何か聞かれたら多分、自分が自分のことを好きになれたことって答えると思う。 中高時代、常に完璧を目指してた自分は少しでも自分の求めてた結果がでなかったり、思うようにいかなかったら自分のことをせめて…

海外進学したら遠い存在になっちゃうの?エリートって何なんだろう。

エリートって何?って、世間一般エリートって呼ばれている人たちとエリートについて語ってちょっと話し合う機会が6月にあったんです。 このトピック、個人的にとても興味があって。 というのも、高校の同窓会に成人式のあとにあったので出席したら、何人か…

海外進学組の就職活動その3〜かれんの就活全貌〜

海外進学することに対する不安のひとつって卒業後の進路だと思うんだよね。だっていざ海外の大学を卒業してもそのあとのことが分からないと親も納得してくれないじゃん。それにもしいざ海外に行って、やっぱり卒業後は日本に戻りたいって思った時に海外大学…

海外進学組の就職活動その2〜グローバル化なんてうそ?〜

就活、解禁しましたね。日本ではどこにいってもスーツ姿の学生がうじゃうじゃだとか。インスタで友達の投稿とか見ててもスーツ姿の写真が多かったり、就活の合間にいったであろうカフェの写真だったり、今日も1日おつかれの写真だったり。 あ〜就活か〜って…

自分が想像していたアメリカと現実。たまに感じるネイティブとの壁。

就職活動をしていると面接でよく聞かれるのが、アメリカで苦労したことは?という質問や留学中に直面した問題は何かとそれをどうやって乗り越えたのか?などという質問。 個人的に悲しかったことや辛かったこと、苦労したことはすぐ忘れちゃう性格なのでこう…

出会いはタイミングじゃなくて順番?

2年前くらいにやっていた深田恭子と亀梨和也のドラマ「セカンドラブ」で聞いて印象に残っているのが " 出会いは順番 " ってフレーズ。 よく出会いはタイミングとか聞くけど、タイミングじゃなくて順番っていうのにしっかりきたんだよね。タイミングももちろ…

小松サマースクールって何?KSSへの愛を語ってみた

去年からよくかれんのFacebookやTwitterのタイムラインに登場する小松サマースクール(KSS)。 今日は「あれは一体何なの?」って思ってる方、「シェアしつこすぎるw」と思ってる方へ小松サマースクールとは何か、そしてかれんが小松サマースクールを愛する理…

いつまでもワクワクを追い続けていいの?最近よくぶち当たる壁。

最近なんかこうしよう!ってやっと意思が固まったと思ったら誰かのアドバイスでスタート地点に戻るっていう行ったり来たりを繰り返してていつになっても結論がでないからここに書いてみて整理できたらいいな、なんて。 アメリカの大学に進学してしばらくして…

2016年振り返り。2017年はどんな1年になるのやら。

あけましておめでとうございます。 もう2017年はじまちゃったけどクリスマスはノロウィルス的なものに侵され寝込んでて、年末からLAに旅行に行ってて振り返りができなかったから今更だけど2016年を振り返って。 2015年は学ぶことが多かった一年だってけど201…

アメリカの大学で日本について勉強するっていうこと

Profileにも書いてある通り、大学では現在ビジネスとアジア学のふたつを専攻しています。私がアメリカでアジア学について勉強している理由についてはこちらをどうぞ: newyork.hatchstudioinc.com もう3年目で一般教養で取らないといけない授業は全部終わっ…

海外進学組の就職活動〜就職活動で感じたことまとめ〜

少し前、ボスキャリに就職活動しにいってきました。去年も行ったのでボスキャリに行くのは2回目。 去年は1年早く卒業するかもしれないし下見に行っとこうと思って行きました。なので面接事前予約していたのは一社だけ、ウォークインでインターンの面接を一社…

かれん?カレン?佳恋?なんだか微妙な違和感。

「佳恋」が漢字で書いた私の名前なんだけど、よく書かれるのがカタカナのカレン。 実は個人的にカタカナのかれんが嫌いで(笑)別にわざわざそんなこと言わないんだけど毎回メールやLINEで誰かがカレンって書くたびに、ん?って思うっていうってだけなんだけど…

誰もが誰かに影響を与えているっていうこと。

2年前からよく感じていることがいつ、だれに、どんな影響を与えているか分からないってこと。 それ以来、他人の人生に責任を負えないから安易に人の人生を変えてしまうような発言をしてはいけないなってよく思うように。 特にサマーキャンプのリーダーやカ…

このblogのタイトルについて。

このblogのタイトル: 「ふぃ」を大切に。〜Proving through my life that everything happens for a reason〜 にかれんの人生におけるモットーを凝縮してみた。 「ふぃ」って何かというと、feeling(ふぃーりんぐ)の略(笑) これ、伝わらない人が多くて結構び…