「ふぃ」を大切に。

Proving through my life that everything happens for a reason (:

FP検定3級合格〜独学勉強方法記録〜

5月にFP検定3級を実は受けてて、今日合格通知が届きました~~~!わーい。

f:id:karenm:20190707220307j:plain

3級は学科・実技共に6割以上取れれば合格です

試験後すぐに解答が公開されるし、問題用紙も持ち帰り可なので、自己採点をして一応受かってることは確認していたものの、やっぱりなんだかんだ受かってるか不安で今日まで公表を自粛してました。笑

が、合格ってことも分かったので今回受けることになった経緯や勉強に費やした時間などをちょっとシェア。社会人になって少し仕事に慣れてきて、これから仕事終わりの時間を何か自分のためになることにあてたいな~って思ってる人に役に立てばうれしいです◎

・FP検定とは。受ける価値は?

FPとはファイナンシャルプランナーのことで、確定申告についてや住宅ローン、退職金や相続税の控除など税金にまつわる内容が網羅されている検定です。

内容的には、社会人一年ちょっとの立場からすると、学生時代よりは内容的に身近に感じれるもののまだまだあんまり関係なく思うことも多いなと思ったのが正直なところ。住宅ローンは組んだこともない(組む予定もない)し、財産を贈与されたりもしたことも大けがして保険金がおりたってこともなし。唯一、社会人なので所得税等税金は納めているけど、給与天引きなのであまり実感がなかったからそのあたりは「へ~」ってなったかな。

受けるにあたっていろいろと調べていると、FP検定は受ける人が多い割にはあまり仕事に直結する人は少なそうな印象。FP資格が使えない7つの理由なんて記事もあるくらいで、まあ確かに就活に役に立つかというと微妙なのかなという感じ。

仕事に役に立つ・昇進するきっかけになるっていう条件で資格を受けるならFP検定以外を検討した方がよさげだけど、自分のお金の管理には役に立つことは間違いないので自分のために受けるという意味ではいい資格なのかなと思いました。

 

・FP検定を受けた理由

個人的には、FP検定を今回受けてみた理由は主に3つ。

①周りの友達で受けている子がいた+母親に受けてみたら?と言われた

②会社の福利厚生で受験料が無料になる対象資格だった

③勉強する習慣を取り戻したかった

 

たまたま金融系に就職した友達が周りに何人かいて、みんなFP検定を受けてたからよく耳にしてたことと、親に勧められた(確定申告を手伝ってほしいから勉強してほしいと思ってるだけなんだけど)こと。

会社の福利厚生を使えば無料で受験できる資格がいくつかあり、その中で一番独学で受けれそう、かつ、身近に考えられる資格だったこと。

大学卒業以来勉強する習慣がなくなり危機感を感じてたけど、習慣を取り戻すタイミングをつかめておらず、検定だと合格・不合格がはっきりでるからTOEICとかの点数制のものよりも明確な目標があって勉強しやすいかなと思ったこと。

が重なり受けてみました。

 

・勉強方法と勉強時間

勉強する習慣を取り戻すという理由があった割に、3月に受験申込をしてからもなかなか勉強する気にならず、結局本は買ったっきり。危機感を感じてやっと本腰をいれて勉強し始めたのは実はGW明け、テストまで約2週間の頃(笑)

  

ちなみに購入した本はこの1冊のみ。 

あとは過去問が全て解答と共にホームページで公開されているので、それをプリントアウトして勉強しました。

ただし、解説は載っていないので解説が必要な人は個別で問題をぐぐって調べることもできるけど手間だな〜と思ってたら過去問題の解説付アプリを偶然発見!これで勉強しやすくなりました◎

 

とりあえず、平日の夜は教本の問題を解き、通勤時は付属の暗記ブックに目を通すを2週間続け、テスト3日前から過去問を解くという流れで勉強しました。合間合間にアプリなども取り入れた感じです。

 

・受けてみた感想

正直、暗記は十分にできていない(ただただ詰め込んだやっつけ知識)自覚はあったので学科はほんとに訳わかめ〜状態でした(笑)学科に関しては範囲がかなり広くて、ここは問題との相性にもよるという印象。半分くらい運だな〜と思いながら色塗りをしてた。

 

実技に関しては過去問と似た問題が出たので簡単と感じました。結構過去問に近い問題が出てる感じがしたので実技は過去3回分くらいは解いたほうがいいかも。実技といっても選択問題なのはありがたいところ。ただ一問あたりの配点が高いので一つの凡ミスで不合格にもなる可能性高いのできちんと準備は大事かな〜

 

・お次は2級

3級不合格だったら2級なんて無理だしやめようと思ってたんですが、3級受かっちゃったので2級に向けて勉強を今回こそ計画的にしようかなと思い、今日2級の本を買いました!

 

今回は迷った末、問題集ではなく教科書に。両方買って勉強するのがベストだとは思うんですが、全部網羅できないと不安要素になっちゃうし、決まった範囲(1冊)に集中して隅から隅まで勉強するほうがいいかなと思って1冊だけに。

問題集の方だと問題を解くのがメインで、暗記しないといけない範囲は薄い本が付属で付いているんだけど、教科書はがっつり暗記内容が買いてある本。問題は過去問が無料で公開されてるので、今回は範囲をしっかりと網羅していてポイントを抑えてくれている教科書の方にしました!

次の試験は9月なのでそれまできちんと計画的に勉強をそろそろ始めようと思います:)

 

他にも役に立つ独学で受けれる資格などあったらぜひ教えて欲しいです〜

映画館に行かない派の映画記録2019⑥

映画記録6本目ってことは30本目!半年で30本だと去年より見てる〜〜 

相変わらず飛行機で見てるのが大半だけど。笑
 

①生きるだけで愛

youtu.be


うーんなんか正直よく分からない映画で良さがわからなかった。感覚的にはcall me by your nameを見たときのような感じ。

ただ、鬱な人って本人も辛いだろうけど見てる側も辛いんだなぁっていうのは感じたのと、その本人の辛さがすごい感じられる映画だったのは良かったかな。

 

②Rush hour 3

youtu.be


安定の面白さ。3はまだ見たことなかったみたい。古い映画だけど、テンポよく話が進むし笑えるし好きなタイプのアクション映画だな〜

また時間あるときにみよっと

 

③Step brothers

youtu.be

コメディが好きって言ったら勧められたから見てみた映画。お腹が痛くなるほど笑うっていう場面はなかったけど声に出して笑っちゃう場面が唐突にくる映画、かな。

ElfにもでてたWill Ferrellが主人公の映画で、どうやらこの人がでてる映画はコメディが多いみたい。Mr.beanみたいなちょっとweirdなめちゃくちゃはまる役者さんなんだな〜

 ちなみに結構昔の映画に感じるけど、2008年の映画らしい

 

 

④Midnight Sun

youtu.be

最近泣ける映画を見てなかったからかちょっと泣いちゃった〜主人公の弾き語りの歌も好き。映画見終わってyoutubeで探したらあったから何回か聞いちゃった、しばらくはまるかも。

話の内容的にはそんなめちゃくちゃスペシャルな感じではないけど、XP(色素性乾皮症)っていう珍しい病気を取り上げているからぜひ一度見てみてほしい。XPって重度〜軽度まであって様々だけど日本はこの病気の人が他の国に比べて多いみたい。

 

⑤five feets  apart

youtu.be

youtubeでこの映画の主題歌をきいてたから気になってて飛行機でみた!最近多いな〜病気の女の子の映画、、、でもこの映画泣けたわ、、、。悲しすぎた。。。

おすすめ。

 

【6月読書記録】今月出逢った8冊

勉強が終わったけど、なぜか忙しくて?8冊しか読んでなかった6月。雨の日が多かったからかな?雨だと傘も持ってるからなかなか本を電車で読もうと思えない:(

そして図書館の予約が10冊しかできないと思ってたら15冊だったことにやっと気づいた6月。

あっという間に7月。2019年下期になっちゃった。

 

①ハッピーリタイアメント

久々の浅田次郎さん本。天下りについてのお話で普通に面白かった。天下りってこんな感じなの?こんな感じでうちらの税金使われちゃってるの?みたいな感じで興味深く読ませてもらった。とても興味深い 

 

②アシンメトリー

はじめて飛鳥井千砂さんの本読んだ。文庫本の後ろのあらすじをさらっと読んで借りただけだったから読み始めてびっくり。LGBTQAの要素がはいった恋愛小説だった。

突出的な 本ではないけど、こんな人いそう!っていう登場人物ばっかりでなんだかとても身近に感じるお話。

 

③サムシングブルー

飛鳥井千砂さんの本2冊目。なんかありそうな話で特別特徴的な話ではないけど、気になってしまって読んでしまうような内容。自分が主人公と同じ状況だと複雑だろうな〜とかついついそれ言ってしまいそうとかありがちなセッティングだからこそ共感しちゃうやつ。

でも結婚式のサムシングフォーって素敵だよね。青いもの、古いもの、新しいもの、借りたものって。

 

④GO!GO!アリゲーターズ

表紙の絵が可愛くなくて笑っちゃう。笑

大きなアップダウンはないけど、でも最後まで読んでしまう本ってなんかいいよね。最後にあとがき的な感じで相手チームの立場からのお話もちょっと入ってたのがよかったな〜

 

⑤かんかん橋の向こう側

 久しぶり?のあさのあつこさん。章ごとに主人公が変わるから前章と重複するところがあったりしたのはあんまり好きじゃなかったけど、それ以外はよかった。平凡な女の子のお話だけどその平凡さがいい本、かな。

 「かんかん橋を渡ったら」もあるみたいなので読みたい。

 

⑥四畳半神話大系

会社の人におすすめされて読んでみた本。気持ち的には夏目漱石とかを読んでるような気分になる本、なんか少し古典的というか。

タイトルから話がどんなのかも想像がつかず、正直読んでいて話の流れもあまりよめず、よく分からないまま最後まで読みきった感。

 

⑦生きるとか死ぬとか父親とか

この本を呼んだら、どんな人がこの本を書いてるんだろうって気になっちゃった。だって、表紙を見たら名前はカタカナだけど内容は東京のいろんな地名がでてくるし、タイトルがとっても重そう?かつ何についてなのか不明なタイトルで予想不可能だし。

悲しいエピソードもたくさんあるけど、そこにもちょっと微笑ましいエピソードが含まれている、お父さんと娘と亡くなったお母さんのお話。いい本。

 

⑧ 夜は短し歩けよ乙女

森見さん2冊目!四畳半神話大系よりはかなり読みやすかった!言葉のチョイスとかは相変わらずなのでちょっと読みにくかったけど。笑

一応、恋愛ファンタジーという分類らしい!

 

 

ふるさと納税はお肉じゃなくて。

 

やろうやろうと思いながらも、たいして収入がないからそんなにできないし、、、と思って去年は結局やらなかったふるさと納税。

今年は計画的にふるさと納税やりました!

 

ふるさと納税をできるサイトはいろいろとあるけど、かれんはさとふるを使用! 

特に使い勝手が悪いとかもないのでおそらくこれから毎年お世話になります。

 

ふるさと納税というと、圧倒的にお肉を買っている人が多いな〜という印象を受けます。あとはフルーツ類かな?ランキング上位をしめているのも基本的にはお肉・魚・フルーツな気がします。

でも、お肉やフルーツが1kg届いても一人暮らしだとしばらく同じものを食べ続けないといけない問題が生じるためあんまりやりたくない。。。いくら冷凍ができても、一人暮らしの冷凍庫はそんなに大きくないので邪魔になる。。。特に夏はお肉の冷凍スペースよりもアイスの冷凍スペースが優先されるため大量のお肉が届くのはあまりありがたくないです。

 

ということで、一人暮らしにとってふるさと納税の返礼品は常温保管が可能で、日持ちするものが好ましい。あとは家に届くのでスーパーでできるだけ買いたくない重たいもの。 この時点でかなり絞られてきて、おそらく大半の人はお米を想像するんでは。

 

でもお米を家で食べないかれんにとってお米は不要なため、かれんが思いつくのはたった一つ。

 

お酒です。

 

特に果実酒が大好きなので今回は果実のささやき6本セットという埼玉県毛呂山町の返礼品を選択。300mlが6本、全部違う味の果実酒がいただけます。ちょこちょこっといろんな味の果実酒が飲めるのは一人暮らしには嬉しい。

f:id:karenm:20190625213259j:plain

全部違う味(りんごは飲みかけです、、ごめんなさい)

 

ちなみに、去年は実家のふるさと納税に便乗して果肉入りフルーツリキュール6本セット を頼みました。こちらは長崎県佐世保市の返礼品で、1万5千円〜で500mlが6本もらえます。コスパ的にはこちらの方がおすすめかも!アロエヨーグルトがめちゃくちゃ好きな味だった、、、!

 

最近は家で夜ご飯のときもお酒を欲してしまうようになったんですが、毎日缶チューハイだと量も多いし(=飲み過ぎ、太る)、お金もかかるので(毎日100円の出費)、 大きい紙パックの梅酒を買ってロックでワングラス飲むのが恒例化してました。

でもさすがに毎日同じのは飽きるから、ふるさと納税で果実酒があるのは嬉しい〜!

来年もふるさと納税で果実酒購入予定です:)

 

ぼーっとしていると年末に慌ててやることになると思うので、みなさんもぜひ今頃からふるさと納税に着手するのがおすすめですよ〜〜!

気づいたら自分も多くを求めなくなっていた。

なんで女の人はお金・地位・家庭の全てを求めようとしないんだろう。

 

家庭(子供)が欲しいから出世(地位)はいい。出世とお金は諦められないから、結婚(or子供)は諦める。

全部欲しいと思う女性がまだまだ少ないということに違和感しか感じなかった2年前。

 

でも今なら分かる。自分も気づいたら多くを求めなくなった。

結婚できたら、パートでもいいかも。

生活するための最低限のお金が貰えるなら、出世しないでいいかも。

そんなことを入社して、働き出して、まだ1年ちょっとだけど思うようになった。

 

職場の男性たちは全部手に入れてる。お金も、地位も、家庭も。

でも全部を手に入れている女性はほとんどいない。出世してる女性はシングル。営業をしている女性は結婚していても子供がいない。全部を手に入れている女性はいなさすぎる。

だったら多分、自分も難しいかも。そう思うようになってしまった。

 

つい最近、日本人のかれんなんかよりもずーっと日本について知っているアメリカ人の友達とご飯に行った。

今も日本の政治や労働問題、女性の活躍について大学で勉強している彼女は、日本の大手企業に働いているかれんにたくさんの質問をしてきた。ニュースを読んだり、勉強している感じでは日本の現状をこう感じているけど働いている立場からしたら実際どうなの?って。

その中で聞かれた質問が「日本の女性が目指す女性ってどんな人?」だった。

日本の女性が憧れる女性って、幸せな家庭を持ってる人なんじゃないかなって疑問もなく思った。かれんが憧れる女性かは別として、日本の女性がよく思い描く素敵な女性って、ふんわりとした雰囲気を持ってて、スカートにスニーカーでベビーカーを引いているような女性なんじゃないかなって思った。でもアメリカでアメリカ人女性が憧れる人ってきっとばりばり働いてて、出世しようとしていて、でも家庭も持ってる人なんだろうなって。

それを彼女に伝えたら、じゃあかれんが目指す女性は?って聞かれて。

かれんも少し前まではばりばり働いて出世も目指していて、でも旦那さんの協力を得て子供も育ててる女性が理想だと思ってた。でも、どこかで全部は無理って思ってて、子供はいなくてもいいからその分出世したいなとか思ってた。

入社して、やっぱり全部は無理だって実感した。そして日本の価値観に1年揉まれた結果、出世じゃなくて家庭が優先だって思うようになった。

 

アメリカにいた頃は、何よりもワクワクが大事だった。ワクワクしていないと気持ち悪かった。

それからまだ2年も経ってないのに、ワクワクよりも平凡であることに居心地のよさを感じてる。不安定よりも安定でいいんじゃないか。今の、最低限の、平凡で無難で、でも安定な生活でいいんじゃないか。そう思うようになったんだなと自分の変化にびっくりした。

 

でも、それでよかったんだっけ。

 

Karen, you can't settle down yet.

そう彼女に言われた。

 

もう一回、自分の理想の女性を追わないとって。だってそうじゃないと、いつまでも日本の理想の女性像は変わらない。

 

家に帰って、このted talkをみた。

www.ted.com

 前に見て、タイトルが忘れられなくて覚えてたTed talk。

なんで女性は未だに全てを手に入れられていないんだろう?って考えた彼女のスピーチ。ぜひ見てみて欲しい。

これって女性だけの問題じゃなくて、社会の問題。全員が一緒になって考えないと改善されることのない問題。

 

もちろん、女性だって頑張らないといけない。社会のあり方がそうだからって諦めるんじゃなくて、求め続けないと何も変わらない。

 

そんなことを考えた週末。

こんな思ったことをつらつら書いたのは久しぶりな気がする(笑)たまにはいいよね。

学費を(ほぼ)毎月10万返済するための節約ポイント

 社会人になってから、しょっちゅう旅行に行ってるから、周りの人に「お金持ちだね〜」って言われるようになったり、学費返済を毎月8~10万円していると知っている友達には「どうやってお金のやりくりしてるの?」って聞かれるようになりました。

 >>>アメリカの大学でかかった授業料公開〜4年返済プラン〜 - 「ふぃ」を大切に。

f:id:karenm:20190623212121j:plain

GWに行ったポルトガル。

 

実際、手取り15 万程度の社会人なのでめちゃくちゃバイトしてた時の方がお金持ちだったな〜と思いながらも毎月学費返済してる割には、お金のやりくりにあまり困っている訳ではない現状に自分も少しびっくり。毎月給料日は結構忘れててATMの行列を見て「あ、今日給料はいったんあ〜」って気づくタイプです。別に細かい家計簿とかつけてなくてざっくりいくら外食に使ったか程度しか把握してないからお金の流れは把握してないのに。もちろん、学費返済っていうのは常に頭にあるので余計なものは買わない&我慢してるっていう意識はあります。

それもこれも昔からケチで、手持ちのお金でうまくやりくりするのは得意だったからそれの延長で今もうまくやりくりできてるのかなと。なので地味にやってることシェアします〜〜〜

①一人では外食しない・コンビニ行かない

ただでさえ毎月の出費の半分以上が友達との外食費(一部会社の付き合い飲み会費もあり)なので、約束がない日は必ず自炊派。

どうしてもイベントとイベントの間とかでお腹減って無理な時(家帰ってご飯食べれない時)とかは、コンビニでオニギリ1個買って食べるか、どんだけ贅沢しても牛丼(350円)って決めてる。そして飲み物とかお菓子とか持っていけるものは安いスーパーで事前に買っておいて持っていく。一人でおしゃれなカフェランチとかはいかない!行きたいおしゃれカフェランチがあったら会いたい友達を誘っていく!

あと、友達との外食費も減らすためにできるだけ外食時はランチかモーニングを提案するようにしてる◎夜はお酒代とかアラカルト注文になるから3000円越えちゃうけど、ランチかモーニングだと2000円程度に収められる!平日の約束が多いとどうしても仕事終わり、夜会うことになって出費が増えちゃうから、土日はできるだけお昼に約束して夜は家で自炊するイメージ。

 

②minimoフル活用◎

前少し書いたけど、ヘアカットやネイルはお金がかかるけど必要なメインテナンス。なのでminimoを全力で使う。どちらもそろそろ行きたいな〜って思ったら毎日のようにこまめにチェックして無料でいけるところを探す!

ヘアカットは長さを5cm以上カットできるのが条件になってるものが多くて、見つけるの結構大変。ネイルは人気だからかなりこまめにチェックしないと予約がとれない。意外とギリギリに載せるネイリストさんが多いから、土日に行きたいなと思ったら直前の金曜の夜か土曜の朝にチェックして当日予約とることもあるし、かなり先の予約を予定とか決まっていなくてもネイル予定優先で予約しちゃう時も。

 

③洋服はguとuniqlo頼み。

社会人まだ1年目だからguも許されるよね・・・と思いつつ。毎日仕事に履いていけるようなズボンや白シャツ/無地のトップスはuniqloで調達。営業に行かない日に履いて行きたいな〜とかたまには明るい色を着たいな〜って時用のスカートやトップスはguという感じで使い分けてるかな。あとはセールの時期にトップス類を調達して、うまくコーディネートするのみ。最近は土日も気づいたら会社用の服着てる。。。

だいたいトップス2千円+ズボン2千円っていうかなりチープなコーディネート(笑)それでも会社でおしゃれだねって言ってくれる人がいるのが嬉しいw

個人的に、お金をかけると決めたところにかけたらいいと思う!かれんの場合、服はチープでも時計・指輪・ネックレスなどの小物はブランドもの。靴も値段よりかははき心地で選ぶようにしてる。ユニクロ・GUでもテンション上がる服はたくさんあるからそれで十分! 

 

④交通費もちりつもなのを忘れない。

なんでも基本的にちりつも(塵も積もれば山となる)だと思うのだけど、都内で電車移動となるといろんな経路があってそれで結構値段が変わったりするので基本時間はかかっても一人で移動する時は最安値の経路を選択。

そして定期をフル活用するのも忘れない。遠回りでも定期使ったら安くいける経路があればそっちの経路を選択。定期でいけるところまで行って、30分くらい歩ける距離なら電車代節約で歩く。一駅分歩いたら20円安くなるなら一駅歩いてから電車を使う。もちろん時間だって大切だから、毎回毎回そうするのは無理な時もあるけどできる限りいい運動にもなる(ジムやめちゃったしね)から歩く。

東京都内は少し歩くだけで駅がたくさんあるからこそできる節約法。

 

⑤図書館はお金のかからないお気に入りの場所

本をたくさん読むのを知ってる人はの多くはかれんが本を買ってると思ってる人が多いんだけど、かれん本は図書館で借りる派。なので2週間に1回は週末に図書館に通っています(家から徒歩10分くらい)。

確かに図書館に読みたい本が全て揃ってるわけではないけど、読みたい本は絶えずあるから別に特定の本が図書館になくても諦めちゃうタイプ。基本、本は一回読んだら読み返すことをかれんはしないから買ったらとってももったいないんだよね(メルカリで売るとか友達に譲ったらとも言われるんだけど)。

今の家にあるのは洋書が3冊のみ。さすがに洋書は図書館にもあまり置いてないし、すぐに読めないからじっくり読めるように買います。

 

----------------------------- 

多分節約に関係しているのはこのあたり、かな。 

学費返済とっとと終わらせたいのでこんな節約方法実践してるよ〜って人いたらぜひシェアしてほしいです。お願いします:)

 

念願のヘリックス@クリニックビザリア

3年前のThanks Givingに、アメリカで一番でかいショッピングモールMall of AmericaのClarisで始めてピアスをあけました。

その1年半後、実家近くの皮膚科が2000円でピアスを開けれることを知り、入社式の前日に駆け込みまたピアスを開けました(耳たぶに二つ開けれるだけの面積があってよかった!)

 

そして今日、ついにヘリックス(軟骨ピアス)を開けてきました〜わーい

ずっと開けたいな〜って思ってたけど、今回会社の先輩に安いところがあると教えてもらい先輩も耳たぶに開けたいとのことだったので仕事終わりに行くことに。

 

あけに行ったのは銀座にあるクリニックビザリア。結論から言うと、安くて気軽に開けれるからとってもおすすめ◎

オススメポイントは

予約不要。行きたい時に気軽にいけちゃう。

毎日18:30まで受付。水曜日の18:28くらいに行ったら誰もいなかった

安い。ヘリックスで金属アレルギーの人だと3500円。耳たぶだともっと安い

受付終了間際に駆け込みでいったので嫌がられるかな〜と思ったけど空いてたから全然大丈夫でした。

支払い先に済ませたら5分以内に呼ばれ、ガンで一瞬で終わり。特に説明などはないので初めての人はちょっと不安かな?かれんは耳たぶ2回やってたので特に心配もなかったからむしろめちゃくちゃスムーズでよかったです。

一応、「3ヶ月は毎日消毒してくださいね」と一言声もかけてくれる。

 

強いて言うなら、ピアス開けたいところを自分で鏡見てマークしないといけないのはちょっと困るかな。初めてのヘリックスだとどこらへんが正解か正直分からなかった(笑)多分はじめての人は耳たぶでも下に書きすぎたりとか右と左が若干ずれて不対称になっちゃたりとかするんじゃないかな〜

でもまあ、自分で書いたところに有無言わず開けてくれるっていう意味ではまあいいのかも。かれんは一応、開けてもらう時にここで大丈夫ですか?とだけ確認した!でもガンだったからピアッサーで挟んだりするわけじゃないから大丈夫って言われて自分がつけた印のところに開けてもらいました〜

 

あと、基本的に耳たぶ・ヘリックス・トラガス程度なら麻酔なし。頼めばできるみたい。でもヘリックスはなくても全然いけた◎感覚的には耳たぶとほとんど同じぐらいの痛さかな。ただ、ヘリックスは髪の毛を耳にかける時とか、寝っ転がった時とか、服を脱ぎ着するとかに引っかかったりするからその分痛いと感じる場面が多いかも。

f:id:karenm:20190619221640j:plain

正直トラガスと最後までめちゃくちゃ迷ったけど、自分のトラガス部分が面積あんまりなかったのでとりあえずヘリックスにしてみたけどめちゃくちゃ可愛くて気に入ってる!3500円で買ったイメチェン。気持ち的にもめちゃくちゃ気分変わって嬉しい。

東京でピアス開けれるところ探している方は銀座までぜひ〜めちゃくちゃ綺麗なクリニックです。

次は、トラガスかな〜♡